「ロンドンFX」松崎美子

講座詳細

初級編講座 2018年9月スタート

すでにFXをやっている方向け、基本のキをお伝えいたします。
何を始めるにしても基本が大事ですので、
このコースから始められることをお勧めします。

申込締め切り
締め切りました
受講期間
3ヶ月終了後、1ヶ月の「落としこみ期間」を設けており、 サポート期間は、落とし込みを含む4ヶ月間
受講料
44,280
受講内容

期間は3か月間、毎週動画が1本ずつ、合計12本届きます。
チャットワークでのグループサポートとなります
そのため多くの人数は一度にサポートできませんので
「限定30名」の募集とさせていただきます。

初級編でも、毎週最後に「宿題」があります!

1か月目は「経済政策」
どんな経済政策があるか?
ファンダで動く相場
経済政策のミクロ編とマクロ編 等々

2か月目は「金融政策」
金融政策とは?から始まり
2008年以降の金融政策
主要国の金融政策について 等々

3か月目は政治・要人発言
過去に起きた主要国の政治相場のご紹介をし、
具体的な要人発言にも触れます。
政治相場は長期トレンドを作るため
きちんと理解してくださいね。

初級編では、まず最初に過去のファンダ相場の例を
挙げながら説明しています。
やはりマーケットが急に動いた → 理由を探す →
理由が見つかった → 果たしてその材料は、短期的なものなのか?
中長期のトレンドとなるものなのか?
この見極めが出来るようになるのが、私のスクールの目的です。

一言にファンダと言っても、「中長期のトレンド」となるファンダと
一過性の30ポイント動いて終りのファンダとに分けられます。
この違いをきちんと理解しないと、いつも相場に振り回されるだけです。

3か月間が終わるころには、
抑えるべきファンダメンタルズが体の一部となっていることでしょう。

 

受けつけは締め切りました。